2400名お申込み★NYで日本語教師養成420時間講座

2017/12/12 05:23:20
タイプ
日本語教師養成講座
名前
JEGS International
メールアドレス

★NY/アメリカで420時間課程を履修できます。
★1986年創立の日本語教師養成講座。
★特にこの数年、月平均20~30名、毎年約300名超の受講生が誕生しています。


日本人であることをいかせる職業、日本語教師。

アメリカで日本語や日本文化を紹介する楽しさに目覚めたり、日本語教師としてデビューすることになったけれど・・・日本語教師として働きたいけれど、なかなか日本語教師養成機関に通えない人も多いと思います。

そんなときに、役に立つのがこの日本語教師養成420時間通信教育講座。

日本語教師としての就職活動の際、
下の1~3のいずれかが応募条件として求められる場合が多いですが、
---------------------------------------------------------
1.日本語教師養成講座420時間 履修
2.日本語教育能力検定試験 合格
3.(日本の)大学で日本語を専攻または副専攻
---------------------------------------------------------
上記の日本の文化庁のシラバスに基づいた日本語教師の養成課程420時間を、格安な受講料で勉強することができます。

通信教育なので、ニューヨークはもちろん、ボストン、ワシントンDC、フィラデルフィア、L.A.、マイアミ・・・アメリカのどこからでも受講できます。もちろん途中で受講地を変えても大丈夫。

【特徴】----------------------------------------------
・文化庁の日本語教員養成のシラバスにもとづいて学習します。
・時と場所を選びません。
・修了後は、420時間「修了証」も授与します。
・日本語教育能力検定試験対策も含みます。
・実践面を強化するDVD教材も充実。
・直説法だけでなく、英語圏でも通用する「間接法」も学習します。
・特に英語圏での日本語教師として即効性のある学習内容です。
--------------------------------------------------------------

【Q&A】

■Q.これはNYやアメリカでも通用する資格ですか?

A. はい。日本語教師の採用の際の応募資格に「日本語教師養成420時間講座修了」と記載されていれば、それに該当します。採用条件や判断基準は雇用先によって様々ですので、雇用先にご確認ください。
当講座の修了証には、英語も併記されておりますので、就職活動の際にお役立てください。


■Q.どのくらいで修了できますか?

A. 通信講座ですので、ご自身のご都合に合わせたペースで進められます。個人差があることですが、早い方(できる方)で半年程、通常は7,8ヶ月~1年弱程度で修了される方が多いです。


■Q.受講料はいくらですか?

A. 受講料は為替によって若干、変動しますが、現在、おおよそ日本円にして 15万円台前後 で履修が可能です。
クレジットカード(VISA/Mastercard)でのお支払いも可能で、1回~5分割払いまで承っております。分割手数料はかかりません。
ご自分のカードをお持ちでない方は、ご親族等のカードでの代理払いも可能です。また、日本にいらっしゃるご親族などの代理の方からの銀行振込も可能です。


■Q.どのように受講するのですか?

A. NYのお手元に届いた教材テキストを中心に、ワークシートを作成し、インターネット(Eメール)を介して提出し、講師から添削を受ける形式です。計20回のワークシート添削完了で修了となります。
教材には視聴覚教材としてCDや授業実習風景を収めたDVDなども含まれています。


■Q.いつから受講できますか?

A. ご自身の都合に合わせていつでも受講開始できます。まずは下記ホームページより「仮申込フォーム」を送信してください。
折り返し、お支払いに関する案内をEメールにて差し上げます。それに従って、お支払い手続き完了後、翌営業日には教材を発送しますので、通常NYですと1週間~10日程度内には届いています。教材が届けばすぐに受講開始できます。
※教材はEMSで発送しますので、発送状況を追跡できます。



■資料請求や さらなる講座の詳細は上記「URL」をご参照ください。

20090701 220132a159
記事No. 2468

パスワードを入力してください