キャリアアップしたい人必見!マスターが取得できてNYで会社勤めができるビジネス学校

2019/03/15 21:57:27
タイプ
語学・会話
名前
Shoko
メールアドレス
エリア名
Financial District , Wall Street
最寄駅
Fulton St - Broadway-Nassau St (4,5) Manhattan

現在日本の四年制大学2年生以上または卒業、もしくは短大を卒業していて、アメリカでビジネスを学びたい方またキャリアアップを考えている方必見です!
なんとニューヨークで仕事をしながらビジネスマスターDegree (MBA) が取得できます!!

当校は1984年に設立してから30年以上の歴史を重ね、60か国以上の国から生徒が在籍し、多くの卒業生たちが世界中のトップ企業に現在勤める国際色豊かなビジネス学校です。

一番人気のプログラムは9ヶ月(MBAの授業)+9ヶ月(インターンシップ)が必須の「Masterが取得できて仕事もできる」18ヶ月MBAプログラムです。(*9ヶ月間の授業が先に必須なのは、仕事勤めの前に、社会人になるための知識と能力をきちんと備えるためという学校の理念からきています)

勉学のみのコースもありますが(M1プログラム)、「学校内でビジネスの知識を学び、校外で実際に働くことで身体でビジネスを学ぶ」ことができるJ1プログラムが人気です。F1ビザではなくJ1ビザを支給されるので、学校に在籍している期間(最低3か月~9か月)、合法的に仕事ができます。最終的に学校を修了するとマスターの一つであるMIB(Master of International Business)というDegreeももらえます!

世界的にもマスターを持っている方は就職でも優先的に選ばれやすいですが、とにかく学費が高い!!もしアメリカでMBAを取得する場合、平均的に年間500〜1000万円前後かかります。当校は一般的なビジネス学校に比べて学費もリーズナブルなのも人気の一つです。ペイメントプランも学校と相談可能です。

アメリカでビジネスのDegreeが欲しいけどお金がない、アメリカで就職したい、または日本に帰って就職するのにニューヨークでバックグランドとビジネスDegreeが欲しいという方に最適なプログラムを取り揃えております。

授業以外にも学校イベントも様々あり、生徒同士の交友関係も積極的にサポートしています。

2019年のスケジュールですが、次回の新学期は4月8日でその後の学期日程は7月8日、9月30日となっております。

入学手続きや入学の際の必要書類などご質問等がございましたら、shoko.mimagent@gmail.comまでお気軽にご問い合わせください。

Mim7
Mim6
Mim8
記事No. 7702

パスワードを入力してください