〜治療動画あり〜 スポーツ コンディショニング マッサージ&ストレッチ

2021/05/03 20:02:37
タイプ
ヘルスケア
名前
Kiichiro
電話番号
347-972-0382
メールアドレス

2021年よりKiichiro Sports Conditioning Massage NYCと名称を変更し、ニューヨークで日本人のプロアスレチックトレーナによるマッサージ&ストレッチです。ニューヨーク市内の地下鉄圏内に出張いたします。(遠方の方はご相談ください)

日本人プロマッサージ師による本格的な施術!私は筋肉オタクで家に骨模型があるくらい筋肉が好きです。そして鍼灸師としてツボや経絡も好きなので、西洋医学の筋肉や筋膜の知識と経絡を使い、筋肉を緩めることに自信があります。

【当院のマッサージの特徴】

スポーツ・コンディショニングマッサージ&ストレッチを行います。コンディショニングとは、体を整えるために行われるのですが、当院の特徴は、

1「体をねじる」
2「体を連動させる」

です。

1「体をねじる」
例えば、肩関節の周りには複数の筋肉があります。肩をねじるということは、肩全体の筋肉をまんべんなく使うことができます。ですから、どこか一部の筋肉を痛めたり、コリができることがありません。
逆に言えば、肩をニュートラルのポジションに入れ(筋肉を均等に伸ばし)、それをネジってあげれば筋肉は緩み、痛みも軽減します。このように体を正しいギアにいれることを「コンディショニング」と当院では呼んでいます。

2「体を連動させる」
痛い部分と痛みを起こしている筋肉は違います。ですから、肩こりでも肩だけを触りませんし、腰痛でも腰だけを触りません。また、筋肉の痛みのケアにはストレッチも行いますが、今までのように一つの筋肉だけを直線に伸ばすようなストレッチではありません。複数の筋肉と関節を同時に3次元に伸ばす一見変わったストレッチです。これにより、痛い部分と違うところをストレッチしながら、痛みを取ることができます。

日本では高齢者のリハビリマッサージからプロ野球選手まで幅広く施術経験もあります。リハビリの経験を活かした「遠隔マッサージ」とスポーツトレーナーの経験を活かした「スポーツコンディショニングストレッチ」を提唱しています。強い刺激は筋肉を痛め、もみ返しを起こすことがあります。当院では揉み返しなしでジワジワ効き、マッサージ中毒にさせないため、痛い部分を強く押さずマッサージを行います。

「強く押さない」
「強く揉まない」
「強く伸ばさない」

ことにより、

「筋肉を緩めやすい」
「揉み返しがない」
「ジワジワと効いてくる」

といったメリットを得ることができます。

ぜひ、今までのマッサージ屋で満足いかなかった方は、日本人プロマッサージ師『Kiichiro』にお任せください。

「1時間・150ドル」と少し高めの値段設定ですが、体の不調が改善されるので毎週通う必要がないので、結果的にリーズナブルにマッサージを受けることができます。

「ニューヨークで、日本人のプロマッサージ師から本格的なマッサージを受けたい」という方は、ぜひお問い合わせください。

詳しくは上記のウェブサイト↑ をご覧ください。

また、治療風景の一部はこちらをご覧ください。
       ↓
https://www.youtube.com/watch?v=d23wLGtgKn0&feature=youtu.be&ab_channel=KiichiroTakemoto

%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99
%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab
記事No. 9858

パスワードを入力してください